Google Search Consoleの警告に対応するためコメントのパスワード入力欄を削除しました。 - ブログ運営

0 Comments
実は気になっていたんです。
何の話かって?
グーグルサーチコンソール(Google Search Console、旧Web Master Tool)を開くと警告がでていたんですよ、しばらく前から。  
サーチコンソールとは「Google検索結果でのサイトのパフォーマンスを監視、管理できるGoogleの無料サービス」で、まあ簡単にいうとGoogleとコミュニケーションをとってGoogleの検索結果をよくするためのサービスです。
具体的には、こちらから更新情報を送ったり、逆にGoogleから「それは変えた方がよいんじゃないの?」という改善提案をもらったりします。
このブログも登録していたのですが、しばらく前から「http://seisyunadvroad.blog.fc2.com/ で、安全でないパスワード収集のため Chrome 56 で警告が発生する」なる謎のメッセージが表示されていたのです。
調べてみると、どうもセキュリティ強化の観点から、近年ウェッブの世界全般で、httpからhttps(通常のhttpと異なり暗号化等を行うプロトコル)への切り替えが進んでおり、Googleもhttpsを優先して検索結果を決めるようになっている様子。

しかし本ブログはFC2の無料ブログを使っているため、こちらの努力でhttpsに変更することはできません。
これは由々しき事態。
このままでは検索順位がどんどん落ちて行ってしまう…
と思ったのですが、改めて考えると、そもそもこのブログではパスワードなんて収集していないはず。
なんでこんな警告を受けるんだろう?
と思って警告はしばらく放置していました。

本日、ちょっと思い立って確認してみたところ…
ありました。
コメント入力のところでパスワード入力を求める仕様になっていました。
これはコメント入力していただいた読者の方が、あとでコメントを修正する際のものです。
確かにコメント入力者にはあった方がよいとは思うのですが…

大変申し訳ないのですが、検索順位に響いちゃうと私としてはやりきれませんので、今回、このパスワード入力欄を削除させていただきました。
なくても大きな問題はないと思うのですが、コメントを入力していただく方の利便を少しだけ損ねるのも事実。
ご容赦頂いたうえでも、今後もバシバシコメントをいただければ幸いです。

なお、修正に当たっては以下のブログを参考にさせていただきました。
ありがとうございました。

(外部サイト)http://tofumentallife.com/blog-entry-120.html


★本文内のリンクについて★
本ブログは、紹介したラジオドラマからスタートして、関連している作品、していない作品、原作などの様々な作品に興味を持っていただきたいと思い、本文の随所にリンクを設置しています。
なお、アマゾンの画像リンクについては
こちらのご注意事項もご参照ください。

2018/2/17追記
その後、2016年の年末の休みを利用して、ブログのテンプレートをレスポンシブルタイプに変更するとともに、サイトのSSL化(https化)をしました。
警告は消えましたが、SEO的に効果があったのかは謎です…


関連記事
Hirokazu
Posted byHirokazu

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply