春夏秋冬のいずれかひとつの漢字が作品タイトルに入っているラジオドラマ - 特集【面白つながり・青アドポーカー】

0 Comments
【特集:青アド・ポーカー24】作品タイトルに「春」「夏」「秋」「冬」のいずれかの漢字が入っているつながり  

このブログで紹介しているラジオドラマ間の緩やかなつながりをご紹介する、このコーナー。
今回ご紹介するのは、作品の名称に「春」「夏」「秋」「冬」のいずれの漢字が入っている作品です。
…まあ、どうでもいいお題ですね。
このブログで紹介しているのが「青『春』アドベンチャー」のラジオドラマであることから、こんな特集を考えてみました。
箸休めとしてご覧ください。


●「春」:4作品
・「春休み少年探偵団」(1993年・青春アドベンチャー)
・「プラハの春」(2006年・青春アドベンチャー)
・「金春屋ゴメス」(2006年・青春アドベンチャー)
・「尾張春風伝」(2007年・青春アドベンチャー)

「春」と付く作品の中でも「青春」と付く作品については、別の特集ですでにまとめているため、今回は除外しています。
そのため、夏と同じ4作品ですが、「青春」まで入れれば堂々のトップ。
やはり「春」はイメージの良い漢字のようですね。


●「夏」:5作品
・「夏・風・ライダー」(1985年・FMアドベンチャー)
・「夏への扉」(1995年・青春アドベンチャー)
・「おいしいコーヒーのいれ方Ⅱ~僕らの夏~」(1997年・青春アドベンチャー)
・「夏の魔術」(1997年・青春アドベンチャー)
・「異人たちとの夏」(2017年・FMシアター)

「夏」はSFの古典「夏への扉」を含む5作品。
「夏の魔術」の原作は4部作で、4作目が「春の魔術」なのですが、残念ならがラジオドラマ化しているのは第2作目の「窓辺には夜の歌」までです。
なお、今回は漢字に拘ったため選外ですが、菊地秀行さん原作の「インベーダー・サマー」(1987年・アドベンチャーロード)も紹介済みです。


●「秋」
・「ベルリンの秋」(2006年・青春アドベンチャー)

「秋」は「ベルリンの秋」1作品のみ。
この作品は「プラハの春」の続編で、原作はさらに「ウィーンの冬」があるそうですが、そこまではラジオドラマになっていません。


●「冬」
・「赤川次郎の冬の旅人」(1988年・FMシアター)

「冬」もこの「冬の旅人」のみです。
この作品はシューベルトの歌曲「冬の旅」が重要な要素となった作品であり、このタイトルになっています。


当初、この記事は「夏・風・ライダー」の記事の公開に併せて作成したのですが、その時点では「冬」だけが該当がありませんでした。
その後「赤川次郎の冬の旅人」を追加したものの、「秋」と「冬」はそれぞれ1作品づつしかありません。
やはり夏に向かって盛り上がっていく「春」及び「夏」の方がイメージがよいのか知れません。

似たような企画で、「東西南北」や「花鳥風月」、それに色つながりなどもできそうですが、あまり面白くなさそうですね…

関連記事

★本文内のリンクについて★
本ブログは、紹介したラジオドラマからスタートして、関連している作品、していない作品、原作などの様々な作品に興味を持っていただきたいと思い、本文の随所にリンクを設置しています。
なお、アマゾンの画像リンクについてはこちらのご注意事項もご参照ください。

Hirokazu
Posted byHirokazu

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply