【続報】「今日は一日ラジオドラマ三昧」はどうなるのか。 - ラジオドラマ全般

0 Comments
先日、第一報をお伝えしたNHK-FMの特別番組「今日は一日ラジオドラマ三昧」ですが、相変わらず公式ホームページの内容は充実しないものの、多少は情報が増えて来ました。

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-9918326390803995"
data-ad-slot="1625787531">


まず、番組MCのお二人、松田洋治さんと長谷川真弓さんのブログで、出演情報が開示されています。

【松田洋治さんのブログ】
http://ameblo.jp/youjimat/entry-12065323880.html(外部リンク)

【長谷川真弓さんのブログ】
http://ameblo.jp/mayumisan819/entry-12067047579.html(外部リンク)

松田さんのブログを遡ると8月初旬から番組が動いていたことがわかります。
「Nプロジェクト」というのはNHKのことだったんですね。
その記事によれば「調べ物、資料探し、作品鑑賞、山積みです。」とのこと。
出演者にこのように丁寧な下準備をさせるあたり、さすがNHKです。

http://ameblo.jp/youjimat/entry-12058466656.html(外部リンク)

また、番組の内容が少し窺える記事もあります。
「当日のスケジュールが合わず、インタビューを録音しに行くことになった」とのことですので、録音でのインタビューが挟まれるようですし、恐らくスケジュールが合うゲストは生で出演されるのでしょう。

http://ameblo.jp/mayumisan819/entry-12067047579.html(外部リンク)

それにしてもインタビューがあることからもわかるとおり、この「今日は一日ラジオドラマ三昧」、「ラジオドラマ制作の裏側や名作に残された エピソードにも迫ります。」(公式ホームページ)とのことですので、ラジオドラマ自体以外のコーナーにもそれなりの放送時間が割かれそうです。
また、公式ホームページによれば「番組中で「生ラジオドラマ」も放送!」とのこと。
それはそれで嬉しいのですが、やはり気になるのが、過去のどのような作品をどのくらい放送するのか、ということ。
放送時間は、午後0時15分から10時45分の10時間30分ですが、ニュース等の時間を考えるとネットでは10時間くらいでしょうか。
このブログで主に紹介する青春アドベンチャー系の帯番組の作品は、グロスで1作品あたり15分×10回の2時間30分、各回のオープニングとエンディングを編集しても2時間くらいかかるのが標準です。
帯番組の作品をフルで流すとすると、どう考えても4作品くらいが限界。
他の大昔の作品やFMシアター系の単発作品を沢山放送したいのであれば、帯番組はサイズが大きすぎる。
帯番組はばっさりカットということもありうるかもしれません。
とはいえ公式ホームページでは「エンターテインメント性の高いラジオドラマを セレクトしてお届けする」とのことです。
また、以下のようなツイートを見つけました。



正直、これだけでは何もわからないのですが、何となくエンターテイメント作品が放送される匂いはします。
エンターテイメント作品枠の帯ドラマは必須なはず!…と勝手に思っています。
ひょっとして松田洋治さんつながりで「シュナの旅」だけかもしれませんけど。

何はともあれ、この「今日は一日〇〇三昧」の枠で、ラジオドラマが放送されるのは画期的なこと。
wikipediaの「今日は一日〇〇三昧」の項を再確認してみたのですが、やはりこの番組は基本的に音楽番組。
過去にこの枠を逸脱した回は第6回「今日は一日“ネコ”三昧」くらいのようです。
この「ネコ三昧」も「全編がネコにまつわる音楽とトーク、ネコに関する文学の朗読やネコ好きの著名人へのインタビューなど」とのことですので、音楽が最大の割合を占めていたようです。
そのため、完全に音楽を離れるのはやはり初めてのようです。
そもそも音楽とドラマではNHK内の部署も違うのではないかな?
やはりイレギュラーな回といわざるを得ません。
これはもう、われわれラジオドラマファンとしては“祭り”です。
この記事、このブログでは2回目の「ラジオドラマ三昧」の記事ですが、まだしつこく記事を書く予定。
というのも、せっかくのこの“祭り”も盛り上げたいのです。
個人的には青春アドベンチャー系列の番組の作品が1作品も取り上げられなかったとしても大きな一歩と評価します。
この記事を読んだ皆さまも、よかったら、NHK-FMの公式ホームページにメッセージを書いてみて欲しいのです。
この三昧という番組、人気があれば第2弾、第3弾と続きます。
続きさえすれば、いずれ「今日は一日青春アドベンチャー三昧」、「今日は一日FMシアター三昧」、あるいは「今日は一日アドベンチャー三昧」(FMアドベンチャー、アドベンチャーロード、サウンド夢工房、青春アドベンチャー三昧)の目だってでてくるでしょう。
是非、ご協力お願いいたしまします。

http://www4.nhk.or.jp/zanmai/ (外部リンク)

(注)続報はこちら

関連記事
 

★本文内のリンクについて★
本ブログは、紹介したラジオドラマからスタートして、関連している作品、していない作品、原作などの様々な作品に興味を持っていただきたいと思い、本文の随所にリンクを設置しています。
なお、アマゾンの画像リンクについてはこちらのご注意事項もご参照ください。

 □ スポンサーリンク □
         
Hirokazu
Posted byHirokazu

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply