NHKオンデマンドでの青春アドベンチャーの公式配信中止について - ブログ運営

0 Comments
皆さん、こんにちは。
タイムスリップ明治維新」や「最多放送回数」特集(その2)の記事への追記でも書いたので、ここでは雑談というか、愚痴で書くのですが、どうもタイムスリップシリーズのNHKオンデマンドでの公式配信が終わっているようです。

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-9918326390803995"
data-ad-slot="1625787531">


もともとタイムスリップシリーズの公式配信はちょうど2年前の2011年8月に鳴り物入りで?始まりました。

(外部リンク)http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000001905.html

その後、他のタイムスリップシリーズも追加されていったと記憶していますが、結局、タイムスリップシリーズ以外は一つも追加されないで終わりました。
なぜ、初の公式配信の対象がタイムスリップシリーズだったのかという事情については正直わかりません。
まさか、声優ファンを狙っただけなんて安直なことではなく、色々な事情があったのだと思います。
しかし、正直言ってタイムスリップシリーズを選択していること、このシリーズしかラインナップに加えなかったことから、NHKスタッフのニーズの読み違いは感じられました。

音声のネット配信は、技術的には今、とても簡単でコストもかからないことだと思います。
NHKにとっては一時的には大した収入にならないかも知れませんが、大量の商品をそろえることによってロングテール商品としての魅力は増していくと思います。
少なくとも視聴者は歓迎でしょうし、出演者にもメリットがあることだと思います。
となると、音楽や出演者をはじめとする権利関係の処理が大変とか、NHK社内の調整が大変とか、色々大人の事情があるのかも知れませんが...
とにかく残念です。
ちょっとショックで、このブログの更新もやる気が出てきません。
まあ、NHKスタッフにはどうでもよいことだと思いますが。

   

★本文内のリンクについて★
本ブログは、紹介したラジオドラマからスタートして、関連している作品、していない作品、原作などの様々な作品に興味を持っていただきたいと思い、本文の随所にリンクを設置しています。
なお、アマゾンの画像リンクについてはこちらのご注意事項もご参照ください。

 □ スポンサーリンク □
         
2016/6/3追記
なぜか「新日曜名作座」の「晩鐘」がNHKオンデマンドで配信され始めました。

関連記事
Hirokazu
Posted byHirokazu

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply