青春アドベンチャー雑記帳~オーディオドラマ・ラジオドラマの世界

NHK-FMのオーディオドラマ「青春アドベンチャー」の紹介ブログです。前身番組の「サウンド夢工房」・「アドベンチャーロード」等も含みます。一応「格付」するなど評価・評論風のことも書いていますが、堅い話はともかく雑談・脱線ありありで、オーディオドラマを中心とした楽しい世界を紹介します。リンクフリーです。

再びアマゾンの審査(アフィリエイト顛末記その後)

私、本格的にブログをつくるのはこのブログが初めてです。
初めてとなれば色々やってみたくなるのが人情。
原作本の画像を載せるための手段としてアフィリエイト導入を思いついた際の顛末については以前の記事で書いたとおりですが、その後、今度はグーグル・アナリティクスを入れてアクセスの解析などをしてみました。
すると「amazon 審査 通らない」などの用語で検索をして当ブログに来ている方が結構多いことがわかりました。
つまりアマゾンアソシエイトプログラムについて書いた上記の記事が意外と人気だったわけです。
しかし、上記の記事、読んでいただければわかるのですが、最終的にはアソシエイトプログラムに落選した状況で、落選理由を一応推測しただけで尻切れトンボで終わっております。
そもそもラジオドラマの紹介をすることを目的としている本ブログとしては、この記事が人気であることは想定外である、取り立ててその後の状況を説明するつもりはありませんでした。
しかし、折角、その記事を目当てに来ていただいている方も多いようなので、再度アマゾンアソシエイトの登録にチャレンジし、その結末を改めて記載してみることにしました。
当記事を読むにあたってはまずは前記事をご覧ください。

さて、今回の挑戦は、まず何も工夫せず、改めて再申請をしてみることからはじめました。
前回の記事以降、それなりに記事数も増えましたし、「ほとぼりが冷める」的なこともあるかも知れないかなと考えたからなのですが…
結果はあえなく落選。
アマゾンからは懐かしい定型のお断り文が送られてきました。

そこで次は前回の記事で最後に推測したことを検証することにしました。
当時の状況を再度説明しますと、私は以前から自分や家族関係のものの購入用にアマゾンのアカウントを持っていました。
しかし、本ブログが完全に私個人の趣味で作っているものであること、もろもろの購入用のアカウントとアフィリエイト用のアカウントを分けたかったことから、アソシエイトプログラムの申請に当たっては新しいアカウントを作って申請していたのです。
新しいアカウントであることがアマゾンに信用されなかった原因ではないか、というのが前回記事最後の推測でした。
そこで以前から持っている古い購入用のアカウント(メールアドレス)を利用して申し込んでみたのですが…

何とあっさり承認されてしまいました。
正直、前回の記事の最後に上記のような推測を書いたものの、私自身も半信半疑でした。
そのため、あっさり通ってしまい、私自身びっくりです。
ひょっとしたらアマゾンから見たら「すでにアカウントを持っているのに別のアカウントを作るなんで不審な行動だ」「アフィリエイトのアカウントとは別のアカウントで購入して自分の購入でアフィリエイト報酬をもらう気だ」と思われたのかもしれません。
私はもともとそのようなつもりはなかったですし、技術的なことはよくわからないのですが、そんなに簡単に別アカウントで不正ができるとも思えないので、やはり違うのかな?
それとも当初予想どおり単にひとつの買い物履歴もなかったのがまずかったのでしょうか。
微妙な謎は残りますが、とりあえず解決です。
ただネット上で検索してみると同じように何度も落選した上で、別の方法(ニュースの引用を削除)で解決した方もいらっしゃるようです。

お父さん・お母さんの少年野球研究室「amazonアソシエイト チャレンジ15」
 ↓(外部リンクです)
http://sblab.blog.fc2.com/blog-entry-58.html

という訳でどうも最近のアマゾンの審査が厳しくなった箇所は一つではなく、落選する原因は人それぞれなのではないかと推測されます。
しかし、私と同じような状況、すなわち以下の①~④に該当する方は、アソシエイトプログラム用の新しいアカウントではなく過去に買い物履歴のある古いアカウントで申請すれば通るかもしれません。

① アマゾンが提示する基準に違反している心当たりがない
② それなりに記事は充実している
③ 昔から購入用に使っているアカウントがある
④ アソシエイト申請用に新しいアカウントを作ったが審査が通らない

私、もともとアマゾンで購入するのは平均して数ヶ月に一度程度のライトユーザーだったので、ここが分かれ目とはちょっと意外な結果でした。

さて、以上の結果、現在、私はアソシエイトプログラム経由とA8経由の二つのルートでアマゾンの商品へリンクが貼れる状態になったわけですが、どちらを使いましょうか?
報酬料率はほとんど同じですが、数が多く売れるとちょっとだけアソシエイトのほうが料率が上がるようです。
報酬の受け取りに関しては最低1,000円から現金で受け取れるA8の方が有利。
両方のクッキーがかぶった場合には恐らくアソシエイトのほうが優先されるんじゃないかと思うのですが、クッキーの期間が24時間と短時間なのであまり影響はなさそう。
以上のようにアフィリエイトとして見るとちょっとした差があるのですが、実は…
なんとA8でリンクを貼ったこの1ヶ月程度で当ブログから発生した報酬は"ゼロ"なのです。
多少クリックしてくださる方はいらっしゃったようですが、買われた方はいらっしゃらなかったよう。
という訳でお小遣い目的としては全く機能しておらず報酬はとっくに期待していないため、報酬の比較は全く無意味。

では、ブログの記事の充実(画面のにぎやかし)という面ではどうか。
アソシエイトだと貼るサイズ・形状をいくつかのなかから簡単に選択できるのに対して、A8だと形式は一つだけしかないようです。
また、絶版の書物だとA8で貼ろうとするとなぜか横長の形状になってしまい、ちょっと邪魔です。
ただし、もともと凝った形状のものを貼るつもりもありませんし、折角、A8で慣れたので、今更、変えるのも面倒です。

結局、しばらく両方をいじってみて何となく見た目が良さそうな方を使っていくことにしました。
とりあえず、先日アップした「妖精作戦」はアマゾンアソシエイトで貼ってみました。
どんなものでしょうか。

さてさて、以上アマゾンアソシエイトプログラムの申請について、その後の顛末を書いてみたのですが、検索でこの記事にたどり着かれたみなさん、これも何かの縁ですので、ラジオドラマを聞いてみませんか?
このブログで主に扱っている「青春アドベンチャー」なる番組は、NHK-FMにて毎週月曜日から金曜日の午後10時45分から11時まで絶賛(?)放送中です。
「青春」とありますが意外と大人向けの作品もありますし、他にも「FMシアター」など文芸色の濃い番組もあります。
エンターテイメントしては極めて地味な分野ですが、意外と楽しいですよ。
少しでも興味をもたれたらこのブログの趣旨の記事やその他の作品紹介の記事もご覧になって下さいませませ。
それでは!

★本文内のリンクについて★
本ブログは、紹介したラジオドラマからスタートして、関連している作品、していない作品、原作などの様々な作品に興味を持っていただきたいと思い、本文の随所にリンクを設置しています。
特に外部リンクと明示してあるものと、アマゾンの画像以外は原則として本ブログ内へのリンクに限定しておりますので、安心してリンク先の記事をお楽しみください。
なお、アマゾンの画像リンクについてはこちらのご注意事項もご参照ください。

2013/4/8追記

結局、以下の3つの理由からアマゾンの直接リンクに統一することにしました。

①アマゾン直接リンクの方がちょっとだけ画像が大きい
②リンクの大きさがどの本も同じでリンクが並んだときに見栄えが良い
③リンクの中でアマゾンの名前が明記されておりリンク先として安心
関連記事

□スポンサーリンク□

テーマ:アフリエイト初心者 - ジャンル:アフィリエイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seisyunadvroad.blog.fc2.com/tb.php/79-f5050481
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad