青春アドベンチャー雑記帳~オーディオドラマ・ラジオドラマの世界

NHK-FMのオーディオドラマ「青春アドベンチャー」の紹介ブログです。前身番組の「サウンド夢工房」・「アドベンチャーロード」等も含みます。一応「格付」するなど評価・評論風のことも書いていますが、堅い話はともかく雑談・脱線ありありで、オーディオドラマを中心とした楽しい世界を紹介します。リンクフリーです。

2015年のFMシアター・特集オーディオドラマ人気投票アンケート結果

【2015年に放送されたFMシアター・特集オーディオドラマの人気投票アンケート結果】

2015年の年末から2016年の年始に掛けて、外部のアンケートサービスを利用して、2015年の青春アドベンチャーで放送されたラジオドラマの人気投票をして、こちらにその結果を発表しました。
この企画に併せて、少し遅れたタイミング(12月28日~1月10日)で「2015年のFMシアター及び特集オーディオドラマ」(NHK-FMの単発ラジオドラマ番組)と、「2015年の青山二丁目劇場」(文化放送のラジオドラマ番組)の人気投票もしました。
この記事はそのうちの「FMシアター及び特集オーディオドラマ」についての投票結果です。
ご協力して頂いた皆様には厚く御礼申し上げます。
なお、このブログは「青春アドベンチャー」を中心とするブログですので、このブログの読者もこのブログに連動しているツイッターのフォロワーも青春アドベンチャーのファンが中心だと思われます。
そのため、残念ながら投票数は青春アドベンチャーへの投票数(59票)より大幅に少ない11票にとどまりました。
よって、一応、ランキングは、1位=3点、2位=2点、3位=1点で集計した総合点で表示していますが、投票していただいた11人が1位に挙げた作品がすべて違う状況を考えると順位にあまり大きな意味はなく、ここに名前の出ている作品はすべてファンの付いている作品という理解で良いと思います。

/tr>
順位 総合点 作品名 作者名(※) 得票構成 ブログ主より一言
1 8点 夜市 恒川光太郎★ 1位:1票、2位:2票、3位:1票 オリジナルが多いFMシアターだが1位は青春アドベンチャーで「スタープレイヤー」も取り上げられた恒川光太郎さんの原作付き作品
2 6点 レールバイク 福原充則 1位:1票、2位:1票、3位:1票 音楽はパスカルズのロケット・マツさん
3 5点 静かな生活 今井雅子 1位:1票、2位:1票 文化庁芸術祭参加作品
3 5点 弾け!はじけろ!そろばん甲子園 東多江子 1位:1票、2位:1票 テレビドラマ「とめはねっ! 鈴里高校書道部」に主演していた朝倉あきさん主演なのがミソ
3 5点 迷走 長岡弘樹 1位:1票、2位:1票 市原隼人さんのラジオドラマ初挑戦作
3 5点 私の翼 豊田愛 1位:1票、2位:1票 第30回NHK名古屋創作ラジオドラマ脚本募集の最優秀賞受賞作
7 4点 素敵な十六歳 小林克彰 1位:1票、3位:1票
7 4点 夏の午後、湾は光り、 桑原亮子 2位2票 第35回BKラジオドラマ脚本賞最優秀賞で内山理名さん出演。桑原さんは後に「沈黙とオルゴール」も担当
9 3点 宇宙の下、みかんの島で 藤沢秋 1位:1票 松山局制作で、舞台も愛媛
9 3点 春来る鬼 近藤ようこ★ 1位:1票 短編集漫画「春来る鬼」の中の一篇「薄荷煙草」が原作
9 3点 もと天使松永 樋口ミユ 1位:1票 主演は市原悦子さんで「白狐魔記」の成河さん出演、ミッキー吉野さん(ゴダイゴ)音楽と話題が多い作品
9 3点 世の片隅を照らす、ともし火ラーメン 泊篤志 1位:1票 水戸黄門の「飛猿」こと野村将希さんが元警官のラーメン屋を演じる
13 2点 踊るあほうがみたものは 時乃真帆 3位:2票 坂井真紀さん主演で徳島局の制作
13 2点 婚礼、葬礼、その他 【再放送】 津村記久子★ 2位:1票 原作者の津村さんは芥川賞作家で2017年には青春アドベンチャーで「エヴリシング・フロウズ」も取り上げられた。主演の貫地谷しほりさんはご存知の朝ドラ女優
15 1点 秋のレッスン 【再放送】 小松與志子 3位:1票 寺田農さん・鈴木瑞穂さんといった出演陣が渋い。ヴァイオリン演奏・大谷康子さん
15 1点 探しもの 丸山智 3位:1票 倍賞美津子さん出演作で、音楽は「風神秘抄」などの良作の多い山下康介さん
15 1点 母、逝かず 西山聡 3位:1票 こちらも市原悦子さん主演作
15 1点 引き出したのなら 仕舞っておいて 仲井陽 3位:1票
15 1点 わたしのまなざし 野間菜美子 3位:1票 第35回BKラジオドラマ脚本賞の佳作で、市川実日子さん、柏原収史さん、綾戸智恵さんご出演
※「★」が付いた作品は原作がある場合の原作者、その他はオリジナル作品の脚本家。

以上のランキングについての回答のほかに、回答者から一言コメントもいただきました。
アンケートサイトのデータはいずれ消えてしまうはずですので、折角なので、すべてのご意見を記録としてここに転載しておきます。

思い切って娯楽時代劇の作品をやってほしいです。
2015年は平均的に質が高かったように思うが、心に深く刻まれる作品には残念ながら出会えなかった。地方局で新鋭のディレクターが制作した作品をもっと聴いてみたい。地方局エリアだけの放送なんてもったいないと思う。今年に限った話ではないが、大昔の作品を聴ける「三昧」のような企画を定期的にやってほしい。80年代のラジオ名作劇場のようなアーカイブプロの復活を希望。
「そろばん甲子園」は朝倉あきさんのイメージぴったり、他の出演の方々のキャラクターも魅力的かつ内容もすっきり気持ちよいもので10回近く聞きました。 あと「夜市」はいずみ役の梅舟惟永さんの声に惹かれるものがあり、次回出演作を期待しています。 「探し物」も主役の晶子役の声優さんなかなか魅力的だなと思い確認したところ「スモーキングタイム」でも出演されていた片岡礼子さんとわかり納得。
いつも楽しく聞かせてもらっています!いつかFMシアターの脚本を書けたらなぁ
選んでないもののなかなら「ともしびラーメン」や

私は普段あまりFMシアターは聴かず、このブログでもあまり取り上げていないので、この記事は「青春アドベンチャー」の人気投票以上に皆様のご協力があってのたまものでした。
改めましてお礼申し上げます。
それにしても、FMシアターって青春アドベンチャーよりずっと地方局の作品が多いですね。
2015年だけでも、北九州局(「世の片隅を照らす、ともし火ラーメン」)、山形局(「迷走」)、名古屋局(「十五の桜」、「約束の船」、「私の翼」、「春来る鬼」、「ほかならぬ人へ」)、宮崎局(「もう一度、夫婦で」)、広島局(「夏のほかげ」)、旭川局(「パパの絵本」)、大阪局(「夏の午後、湾は光り、」、「わたしのまなざし」、「お乳の神様」、「命のバトン」)、千葉局(「レールバイク」、「大都会に大漁旗を」)、徳島局(「踊るあほうがみたものは」)、高松局(「みごもる。」)、福岡局(「弾け!はじけろ!そろばん甲子園」)、松山局(「引き出したのなら 仕舞っておいて」、「宇宙の下、みかんの島で」)と、むしろ地方局作品の方が多いくらいです。
また、上表に書いた意外にも、市毛良枝さん、宮地真緒さん、古谷一行さん、角野卓造さんなどが2015年に出演されており、出演者も青春アドベンチャー以上に豪華です。

 
★本文内のリンクについて★
本ブログは、紹介したラジオドラマからスタートして、関連している作品、していない作品、原作などの様々な作品に興味を持っていただきたいと思い、本文の随所にリンクを設置しています。
特に外部リンクと明示してあるものと、アマゾンの画像以外は原則として本ブログ内へのリンクに限定しておりますので、安心してリンク先の記事をお楽しみください。
なお、アマゾンの画像リンクについてはこちらのご注意事項もご参照ください。

関連記事

□スポンサーリンク□

テーマ:ラジオドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seisyunadvroad.blog.fc2.com/tb.php/522-ca061b54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad