青春アドベンチャー雑記帳~オーディオドラマ・ラジオドラマの世界

NHK-FMのオーディオドラマ「青春アドベンチャー」の紹介ブログです。前身番組の「サウンド夢工房」・「アドベンチャーロード」等も含みます。一応「格付」するなど評価・評論風のことも書いていますが、堅い話はともかく雑談・脱線ありありで、オーディオドラマを中心とした楽しい世界を紹介します。リンクフリーです。

2016年の青春アドベンチャー放送作品一覧

【2016年に放送された青春アドベンチャーの総括】

2016年の青春アドベンチャーも、2016年12月5日~12月16日に放送された「白狐魔記 元禄の雪」をもって無事に放送が終了し、年末年始の休止期間に入りました(2017年放送は1月9日の「ちいさなちいさな王様」から)。
2016年に制作・放送された青春アドベンチャーの作品の一覧を、当ブログでつけた格付けとともに示すと以下のとおりです。

番号 放送時期 回数 作品名 格付け
1 1月11日~1月22日 10 昨日の海は A
2 2月1日~2月10日 10 走れ歌鉄! AA-
3 2月29日~3月11日 10 晴れたらいいね AA
4 3月14日~4月1日 15 クラバート AA
5 4月6日~4月15日 10 白狐魔記 天草の霧 A
6 5月2日~5月13日 10 逢沢りく A
7 5月30日~6月10日 10 七帝柔道記 A-
8 6月27日~7月8日 10 1492年のマリア AA-
9 7月18日~8月5日 15 オリガ・モリソヴナの反語法 AAA-
10 8月22日~8月262日 5 夢巻 A+
11 9月5日~9月16日 10 エド魔女奇譚 A-
12 9月19日~9月30日 10 雨にもまけず粗茶一服 B
13 10月17日~10月28日 10 あなたに似た自画像 B-
14 11月14日~11月25日 10 文学少年と運命の書 A
15 12月5日~12月16日 10 白狐魔記 元禄の雪 A+

2016年の新作は16作品・155回で、2015年と比較すると10回ほど少なかったものの十分な量の新作が制作された年でした。 そして、量以上に印象的だったのが質の点。
各作品への評価は人によりさまざまで、このブログでの評価はあくまで私の個人的な主観によるものであることは明記しておきます。
それにしても、平均的にみて“A+”相当であり、これまで全作品を紹介している2005年以降では2006年と並び最も高い評価。 私が最も好きだった1980年代の「FMアドベンチャー」や「アドベンチャーロード」時代にも勝るとも劣らない高評価です。
正直、1年を概観的に振り返ると「そんなに良かったかな」という印象もあるのですが、個々にみると聴くに値する作品が多かったとも思います。

具体的に、このブログで “AA-”以上の格付けを付けたのは、「走れ歌鉄!」(AA-)、「晴れたらいいね」(AA)、「クラバート」(AA)、「1492年のマリア」(AA-)、「オリガ・モリソヴナの反語法」(AAA-)の5作品でした。
一番のお気に入りはやはり「オリガ・モリソヴナの反語法」。
比較的若年層向きの作品が多かった今年の青春アドベンチャーでは異色の中年女性が主人公の作品であり、冷戦崩壊後の東側社会の変遷を描く社会派の内容であることを含めて、大人のリスナーにお勧めの作品です。
それにしても、ここに挙げた5作品はいずれも、中高生よりはやや上の層に受ける作品だったように感じます。
明らかに子供向けの「クラバート」もこの物語を俯瞰できる大人でも楽しめますし、「走れ歌鉄!」もミュージカル調であるので一見、子供向けのような体をしていますが、ターゲットは少なくとも中学生以上ですよね。

しかし、本年の作品の特徴は、むしろこれら上位の作品以外の中に好印象の作品が多かったことです。
1話ごとの時間に制約のあるオムニバス作品でありながら、わかりやす構成で各話とも楽しく聞き終えることができた「夢巻」。
シリーズ随一の外連味のある娯楽性で楽しめた「白狐魔記 天草の霧」。
原作よりややウエットな恒松祐里さんの演技が印象的だった「逢澤りく」(SKEファンにも好評?)。
このあたりの作品が全体の評価を引き上げていると思います。

なお、上記の一覧表は新作のみを対象としているため、記載していないのですが、1995年初放送の「盗まれた街」(松重豊さん主演)が再放送されたのも今年のトピックでしょう。
昨年のアンケートでも、1994年初放送の「あの夜が知っている」の再放送を希望している方がいらっしゃいましたが、年1作くらいアーカイブ枠を設けて過去の名作を放送するのも良いと思います。

さて、この2016年についても、2015年(結果はこちら)に引き続きリスナーによる人気投票を実施中です。

・青春アドベンチャー : http://www.smaster.jp/Sheet.aspx?SheetID=115949
・FMシアター : http://www.smaster.jp/Sheet.aspx?SheetID=115942

投票結果は集計のうえ必ず公表しますので、是非是非ご参加ください。(※結果発表しました、こちらをご覧ください。)

★本文内のリンクについて★
本ブログは、紹介したラジオドラマからスタートして、関連している作品、していない作品、原作などの様々な作品に興味を持っていただきたいと思い、本文の随所にリンクを設置しています。
特に外部リンクと明示してあるものと、アマゾンの画像以外は原則として本ブログ内へのリンクに限定しておりますので、安心してリンク先の記事をお楽しみください。
なお、アマゾンの画像リンクについてはこちらのご注意事項もご参照ください。
関連記事

□スポンサーリンク□

テーマ:ラジオドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seisyunadvroad.blog.fc2.com/tb.php/501-b285b2b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad