青春アドベンチャー雑記帳~オーディオドラマ・ラジオドラマの世界

NHK-FMのオーディオドラマ「青春アドベンチャー」の紹介ブログです。前身番組の「サウンド夢工房」・「アドベンチャーロード」等も含みます。一応「格付」するなど評価・評論風のことも書いていますが、堅い話はともかく雑談・脱線ありありで、オーディオドラマを中心とした楽しい世界を紹介します。リンクフリーです。

最多放送回数シリーズ(その3)

特集【何でもベストテン③】最も放送話数が多いシリーズは何か?(その3)

青春アドベンチャーの作品で最も放送回数(話数)が多い作品を調べているこのシリーズ。
(青春アドベンチャーとは何かという方はこちらをご参照ください)
前回でベストテンの発表が終わりましたので、今回は番外編としてイレギュラー話数の作品を取り上げます。

まず青春アドベンチャーは月曜日から金曜日までの週5日間の放送なので、原則として放送回数は5の倍数になるはずなのですが、特番の予定が入っていたからか、1話少ない話数でつくられた話もありました。
中には気の毒なことに2話少ない(3話・13話)作品もあります。
中途半端な端数の作品は基本的に昔のほうが多く、近年は少ないようです。

●漂流教室(アドベンチャーロード・1985年・9話)
●二都物語(アドベンチャーロード・1986年・19話)
●怪事件が多すぎる(アドベンチャーロード・1987年・3話)
アルバイト探偵(アイ)第1期(アドベンチャーロード・1989年・3話)
●夢の旅(アドベンチャーロード・1989年・4話)
●ジグが来る(アドベンチャーロード・1989年・14話)
●にぎやかな悪霊たち(サウンド夢工房1990年・9話)
青春デンデケデケデケ(サウンド夢工房1991年・9話)
●背中あわせのハート・ブレイク(サウンド夢工房1991年・9話)
ロンリー・ランナー(青春アドベンチャー1992年・9話)
草上仁のミラクルワールド(青春アドベンチャー1993年・4話)
バイオレンス・ジャック(青春アドベンチャー1994年・9話)
笑う20世紀(青春アドベンチャー1994年・9話)
●三銃士(青春アドベンチャー1995年・13話)
●特集年忘れ青春アドベンチャー「『卯』の音も出ない!」(青春アドベンチャー・4話)
神南の母(ママ)の備忘録(メモワール)(青春アドベンチャー2010年・4話)

一方、2話多いのか3話少ないのかよくわからないのがこちら。

●ロビン・フッドの冒険(青春アドベンチャー1996年・7話)

その他、シリーズもので面白いのは「アルバイト探偵」。
なぜか1989年のうちに3作品にわけて放送しているのに、全部あわせても合計話数は13話しかないのです。

●アルバイト探偵(第1期)(アドベンチャーロード・1月・3話)
アルバイト探偵(第2期)(アドベンチャーロード・7月・5話)
女王陛下のアルバイト探偵(アドベンチャーロード・7月・5話)

また、喜多嶋隆さんのCFギャングシリーズは2作品が放送されていますが、1作目はアドベンチャーロードで、2作目はサウンド夢工房を飛ばして、青春アドベンチャーで放送されました。
番組を跨いだシリーズ化はこれだけだと思います。
主要キャストが変更されているのは残念ですが、使われている音楽が共通なのであまり違和感なく聴けます。

CF愚連隊(アドベンチャーロード・1989年・10話)
ロンリー・ランナー(青春アドベンチャー・1992年・9話)

改めてみると、番組の期間自体が短かったこともあると思いますが、サウンド夢工房時代はシリーズ化された作品は少ないです。
(その1)で紹介した「ユンカース・カム・ヒア」以外だと、折原みとさん原作の天使シリーズ(以下の2作品)だけだと思いますが、このシリーズも連続で放送されており、実質的には1作品です。
サウンド夢工房時代のことは私はあまり知らないのですし、そもそも取りあえげている原作ジャンルになじみがないので、漏れがあるかもしれません。

折原みとの“夢みるように愛したい”(サウンド夢工房・1990年・5話)
折原みとの“天使の降る夜”(サウンド夢工房・1990年・5話)

以上、番外編でした。

************************************************************************
次の特集の「オリジナル作品」です。こちらをご覧ください。
************************************************************************

★本文内のリンクについて★
本ブログは、紹介したラジオドラマからスタートして、関連している作品、していない作品、原作などの様々な作品に興味を持っていただきたいと思い、本文の随所にリンクを設置しています。
特に外部リンクと明示してあるものと、アマゾンの画像以外は原則として本ブログ内へのリンクに限定しておりますので、安心してリンク先の記事をお楽しみください。


※ 当初この部分に全11話の作品として「謀殺の弾丸特急」を紹介していましたが、再確認したところ全10話の作品だったので削除しました。11話と誤解した理由は「謀殺の弾丸特急」の記事をご覧ください。

関連記事

□スポンサーリンク□

テーマ:ラジオドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seisyunadvroad.blog.fc2.com/tb.php/34-c4d9c00b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad