青春アドベンチャー雑記帳~オーディオドラマ・ラジオドラマの世界

NHK-FMのオーディオドラマ「青春アドベンチャー」の紹介ブログです。前身番組の「サウンド夢工房」・「アドベンチャーロード」等も含みます。一応「格付」するなど評価・評論風のことも書いていますが、堅い話はともかく雑談・脱線ありありで、オーディオドラマを中心とした楽しい世界を紹介します。リンクフリーです。

最多放送回数シリーズ(その1)

特集【何でもベストテン①】最も放送話数が多いシリーズは何か?(その1)

今回からスタートしたこの特集では、青春アドベンチャーに関わる様々なことをランキング形式でまとめてみたいと思います。
とはいえ、私は青春アドベンチャーの一視聴者に過ぎず、皆さんのご存じない事実を知っているわけではありません。
しかし、一般に公表されている資料でも改めて集計・整理してみると意外に面白いことがわかるかも知れないと思い、この企画を始めてみました。
初回は青春アドベンチャーの作品で最も放送回数(話数)が多い作品は何かを調べてみたいと思います。
参考にしたサイトは左側のリンクに記載されている諸サイトです。
リンク先の諸サイトを作成された皆様、ありがとうございました。

さて、早速ですが、青春アドベンチャーの基本的なフォーマットは「はじめに」で書いたように15分×2週間(10回)ですが、15分×5回や15分×15回のフォーマットで作成される作品もあります。
また、例外として15分×20回で作成される大作や、諸般の事情で9回や14回など5の倍数に少し欠けた回数の作品等も過去にありました。
基本フォーマットである15分×10回に話を戻しますと、このフォーマットでの総放送時間は単純に言うと2時間半なのですが、各回ごとにオープンニング・エンディングの時間があるため、賞味2時間程度の内容になります。
映画を例に考えるとわかり安いと思いますが、原作付きの映画で2時間弱の場合、かなり原作のエピソードを端折った内容になることが普通かと思います。
青春アドベンチャーも同様で、基本フォーマットだと駆け足の内容になることが普通で、もともと原作が好きだった作品の場合、15回以上の放送にして欲しかったなあと思うことがしばしばです。
20話以上で作られる作品はごく例外で、その作品の原作のファンの方は本当に幸運だと思います。
とはいえあまり長い話で作られてしまうと再放送のときが苦痛になるというデメリットもありますが。

一方、一度に放送される回数は10話以内でも、時期やタイトルを分けてシリーズ化して放送される作品もあります。
代表的なものは「おいしいコーヒーのいれ方」シリーズ。
シリーズ全体で新作だけで何と10作、総集編も入れると11作も作成されました。

今回のランキングは一度に放送されたか分けて放送されたかを問わず、シリーズ全体として最も多くの話が作られたシリーズのベストテンとしたいと思います。
なお、対象番組は過去の番組を含む青春アドベンチャー系列の番組うち、「FMアドベンチャー」・「カフェテラスのふたり」・「ふたりの部屋」を除くこととします。
これらは10分番組で直接の比較が難しかったり、昔過ぎて番組の詳細が不明なためです。
また、連続して放送された作品でも作品名(タイトル)を変えている場合、別作品として紹介することとします。
さらに、干支シリーズライフシリーズなどの短編のシリーズ作品は除きます。
短編シリーズは基本的に1話ごとに話が違い、連続した話ではないためです。
最後に、作品名を見ただけでは連続しているかはよくわからない場合もあります。
本集計は私は気がついた範囲のものですので、漏れているものを見つけた場合はご教示いただければ幸いです。

さて、それでは...
前置きが長くなりましたが、早速はじめます。

最も長いシリーズは何なのか!
あまりの長さに再放送のたびにリスナーに悲鳴を上げさせたという「おいコー」なのか!!
出演者の多さと豪華さで名を馳せた「封神演義」なのか!!
NHKオンデマンドで唯一ストリーミング配信されている「タイムスリップ」なのか!!
それとも何か思いがけない作品なのか!!
ニューヨークへ行ってみたいかぁ!! (スミマセン、調子に乗り過ぎました...)

まずは第10位の発表です!といいたいところですが、第8位が4作品あるので、まずは第12位から発表します。
第12位は20話制作されたシリーズ作品で、15シリーズあります。

開化殺人帖シリーズ(アドベンチャーロード・2作品)
・ユンカース・カム・ヒアシリーズ(サウンド夢工房、2作品)
・今夜は眠れないシリーズ(青春アドベンチャー・2作品)
夏の魔術シリーズ(青春アドベンチャー・2作品)
しゃばけシリーズ(青春アドベンチャー・2作品)
・百年シリーズ(女王の百年密室など、青春アドベンチャー・2作品)
精霊の守り人シリーズ(青春アドベンチャー・2作品)
ゼンダ城の虜シリーズ(青春アドベンチャー・2作品)
ゴー・ゴー!チキンズシリーズ(青春アドベンチャー・2作品)
放課後はミステリーとともにシリーズ(青春アドベンチャー・2作品)
・さらば・おやじどの(アドベンチャーロード・1作品)
少年H(青春アドベンチャー・1作品)
海賊モア船長の遍歴(青春アドベンチャー・1作品)
DIVE!!(青春アドベンチャー・1作品)
レディ・パイレーツ(青春アドベンチャー・1作品)


10話ずつ2回のシリーズと、一挙20話放送された作品にわかれます。
「精霊の守り人」「今夜は眠れない」「夏の魔術」「しゃばけ」「放課後はミステリーとともに」など原作が著名な作品が目立つ印象です。
一番上の「開化殺人帖シリーズ」は古いのでご存じない方も多いかと思いますが、明治末期を舞台に「文明新聞」の前沢天風と警視庁の中条小警部が活躍するシリーズです。
「にごりえ殺人事件」・「帝都誘拐団」の2作がアドベンチャーロード時代に放送されています。
その他、特筆すべきは唯一のオリジナル作品である「ゴー・ゴー!チキンズシリーズ」。
青春アドベンチャーの常連脚本家、藤井青銅さんの面目躍如です。
また、一挙20話放送された作品が如何に少ないかがわかりますが、実は一挙20話放送された作品は他にもあります。
その作品はもっと上位に入っています。
つまり一挙20話ずつ何作品も(20話×?)制作されたお化けシリーズがあるわけです!
...と期待させたところで、(その2)に続きます。
その2はいよいよトップ10です。!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
その2)はこちらです。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

★本文内のリンクについて★
本ブログは、紹介したラジオドラマからスタートして、関連している作品、していない作品、原作などの様々な作品に興味を持っていただきたいと思い、本文の随所にリンクを設置しています。
特に外部リンクと明示してあるものと、アマゾンの画像以外は原則として本ブログ内へのリンクに限定しておりますので、安心してリンク先の記事をお楽しみください。

関連記事

□スポンサーリンク□

テーマ:ラジオドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seisyunadvroad.blog.fc2.com/tb.php/32-551df545
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad