青春アドベンチャー雑記帳~オーディオドラマ・ラジオドラマの世界

NHK-FMのオーディオドラマ「青春アドベンチャー」の紹介ブログです。前身番組の「サウンド夢工房」・「アドベンチャーロード」等も含みます。一応「格付」するなど評価・評論風のことも書いていますが、堅い話はともかく雑談・脱線ありありで、オーディオドラマを中心とした楽しい世界を紹介します。リンクフリーです。

2009年の青春アドベンチャー放送作品一覧

【青春アドベンチャー放送作品一覧②】2009年の総括

10月20日にアップした「燃えよ虎の子」をもって2009年の初出作品をすべて紹介することができました。
年間の初出作品のコンプリートは2012年に続いて2年目です。
この特集では初出作品(以下「新作」)のみですが、2009年に放送された作品を振り返りたいと思います。
2009年の新作の一覧は以下のとおりです。

番号 放送時期 回数 作品名 格付け
1 1月19日~1月30日 10 世界でたったひとりの子 A-
2 3月16日~3月27日 10 ふたつの剣 A
3 4月6日~4月10日 5 碧眼の反逆児 天草四郎 B
4 5月11日~5月15日 5 黒蜥蜴 B
5 6月15日~6月19日 5 ごくらくちんみ C+
6 7月13日~7月24日 10 失われた地平線 A-
7 8月24日~9月11日 15 スカラムーシュ AA
8 10月26日~11月6日 10 ゴー・ゴー!チキンズ B
9 14月23日~12月4日 10 プリンセス・トヨトミ A-
10 12月14日~12月18日 5 燃えよ虎の子 B

全部で10作品であり、2008年の8作品、2004年と2005年の9作品に続く少なさです。
また、この10作品のうち、4作品が連続5回の作品、1作品が連続15回の作品で、それ以外が連続10回の作品です。
総回数でいうと85回になり、1作品当たりの平均回数も8.5回と少な目です。
とにかく、この頃は再放送が多い印象の番組でした。
ただ、再放送された番組の中には、アドベンチャーロードの時代に初回放送されてから約20年を経過した「空色勾玉」もあったりします。
この放送が好評だったのか、2010年2011年にも15年以上までの古い作品が再訪されました。
こんな昔の作品を再放送して頂けるのであれば、再放送もたまには悪くないと思います。

当ブログでA以上の格付けとしたのは、「世界たったひとりの子」(A-)、「ふたつの剣」(A)、「失われた地平線」(A-)、「スカラムーシュ」(AA)、「プリンセス・トヨトミ」(A-)の5作品。
A以上といってもA-が多く、「スカラムーシュ」が少しだけぬけてはいますが、全般的にどんぐりの背比べの印象でした。
何といってもAAAとAAA-が一つもないのが悲しいところです。
ちなみに、100作記念の記事で、Aを3点として各格付けに振った評点で計算すると、2009年作品の平均評点は2.44点になり、格付けB+がほぼ平均的な格付けということになります。
とはいえ、この辺はリスナーによってだいぶ感想が違うようですし、あくまで一意見として考えてください。
さて、この年で終わりを迎えたシリーズといえば、「干支シリーズ」。
燃えよ虎の子」をもって17年の長い歴史に静かに幕を閉じました。
一方、この年にスタートし、のちに続編が作られたのが、「黒蜥蜴」、「ごくらくちんみ」と「ゴー・ゴー!チキンズ」で、それぞれ、2010年、2011年と2010年に第2作が放送されています。

***********************************
次の特集は青アドポーカー第5弾の「日本
ファンタジーノベル大賞受賞作つながり
です。
***********************************

★本文内のリンクについて★
本ブログは、紹介したラジオドラマからスタートして、関連している作品、していない作品、原作などの様々な作品に興味を持っていただきたいと思い、本文の随所にリンクを設置しています。
特に外部リンクと明示してあるものと、アマゾンの画像以外は原則として本ブログ内へのリンクに限定しておりますので、安心してリンク先の記事をお楽しみください。
関連記事

□スポンサーリンク□

テーマ:ラジオドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seisyunadvroad.blog.fc2.com/tb.php/203-0b55756d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad