青春アドベンチャー雑記帳~オーディオドラマ・ラジオドラマの世界

NHK-FMのオーディオドラマ「青春アドベンチャー」の紹介ブログです。前身番組の「サウンド夢工房」・「アドベンチャーロード」等も含みます。一応「格付」するなど評価・評論風のことも書いていますが、堅い話はともかく雑談・脱線ありありで、オーディオドラマを中心とした楽しい世界を紹介します。リンクフリーです。

このブログの閲覧状況(PV・UU)と人気記事

読者のみなさま、こんにちは。
いつも当ブログをご覧頂きありがとうございます。
実は当ブログ、私も気がつかないうちに100記事を超えていました。
某巨大掲示板に「ブログのスタートは開設ではなくて100記事を超えてから。PVを語り始めるのは1000記事を超えてから。」と書いてありましたが、当ブログも読者のみなさまのお陰をもちまして何とかスタート地点を迎えられたことになります。
改めましてお礼申し上げます。
手前味噌ながら、これにかこつけて何か記念特集でもやろうかなと思いましたが、本人自身がスルーしてしまったという恥ずかしい状況なので、特集は「作品紹介の記事だけで」100記事を超えたときにでもやりたいと思います(後日、こちらの記事をアップしました)。

さて、「はじめに」でも書きましたが、このブログには「何とかラジオドラマを盛り上げて全作品のネット配信を実現したい」という究極の目標があります。
実際の記事は個人的な趣味丸出しで作品紹介の駄文を連発しているだけなわけですが、それでも、どの記事を書くときも心のどこかには「ラジオドラマに興味を持って欲しいなあ」という思いを持ちながら書いていたように思います。
そのため、作品紹介にしろ、特集にしろ、この目的から離れてしまうような、本当に雑記的で時事的な記事はあまり書いてきませんでした。
例外はアマゾンの画像リンク関係の記事を書いたときくらいでしょうか。
ただ、ようやく実質的なブログのスタートを切れましたので、ここら辺で少し肩の力を抜いて、たまーにはラジオドラマから離れた本当の雑記を書きたいと思います。
いつもの記事と違って他記事へのリンク(結構面倒くさい)もあまり貼らないでひっそりと書くつもりです。
とはいえ、書く内容は基本的にこのブログの運営に関することに限定したいと思っています。
私が今日何を食べたかなんて、皆様には興味はないでしょうから。

というわけで、まずはこのブログの現状を軽く報告したいと思います。
冒頭、「皆様のおかげ」と書きましたが、これは心の底から思っていることです。
記事にコメントを頂けることはごく僅かなのですが、アクセス解析をみていると弱小ブログなりに見て頂いている方がいることがわかり、とても記事更新の励みになります。
現在(2013年5月1日時点―119記事)のアクセス数は、UU(ユニークユーザー数)で1日当たり20~30、PV(ページビュー)で50~60といったところです。
絶対数が少ないので毎日の変動幅は大きく、UUが一桁の日もあれば50を超える日もあります。
少し前にPVが200を超えた日があり、この程度でも結構びびってしまいました。
まあ客観的に見ればかなりの過疎ブログですが、扱っているテーマがマイナーなので、ある程度やむを得ないとは思ってはいます。
でももう少し増えると嬉しいかなあ。

アクセス解析ツールはグーグルアナリティクスを使っています。
FC2の標準のアクセス解析も割合、正確だという噂ですが、一応、業界標準?の方がいいかなと思って導入しました。
最近、すっかり長いものに巻かれる人生です。
なお、ブログの閲覧側から見ると、アクセスを解析されているのは気持ちが悪いと感じる方もいらっしゃるかも知れません。
でも、正直言ってそれほど多くのことが分かるわけではないですし、更新の励みになりますので是非ご容赦頂きますようお願い申し上げます。

また、当ブログの人気記事に関しては左のサイドバーにランキングのパーツ(ACR WEBさんの「人気ページランキング」←外部リンクです)を貼っていますが、この結果はちょっと怪しい感じです。
怪しいと言ったら語弊がありますが、何か集計に癖があるような気がします。
アナリティクスの結果とも違いますし、例えば同順位の記事が割と頻繁にでてくるのですが、いかに過疎ブログとはいえ、1カ月の集計(集計期間は直近1カ月で設定しています)で同順位が頻繁に出てくるほどにはアクセス数は少なくないと思います。
とはいえ、少し過去の比較的人気のある作品を紹介できるという意味では、十分に役割を果たしているのでそのまま使っています。

というわけでこのブログパーツには頼らず、この半年を通じて人気があった作品を私のおぼろげな記憶で紹介していきます。
実はトップページを除くと、もっともクリックして頂いているのは格付けの”AAA”や”AA”などのカテゴリーのリンクです。
何かの縁で当ブログに来て頂いた方が他の記事に興味を持って頂いていると思うとちょっと嬉しいです。
ただ、自分の評価を見られていると思うと少しだけ緊張します。

それでは純然たる記事で特に人気があったものは何かというと、実は上記でも書いたアマゾン関連の記事だったりします。
がーん。
ブログの趣旨からすると結構ビミョーな結果ですが、読者は読者ですし、これを気にラジオドラマに関心を持って下さった方が、もしかして一人くらいはいるかも知れないと自分を慰めています。
その他、折角ですのでアクセス解析を入れて以降(11月以降)で、特に閲覧が多かった作品を調べてみました。
トップ5は「西風の戦記」、「DINER」、「北壁の死闘」、「髑髏城の花嫁」、「悲しみの時計少女」でした。
(しまった!またいつものとおりリンクを張ってしまった!)
当然ながら最近放送のあった作品のアクセスが多いのですが、何となく本ブログで高い格付けを付けた記事も多い気がします。
高い格付けの記事はそもそも面白い作品の記事ですので、私が高い格付けを付けたことだけが理由とは思えませんが、やはり少し緊張しますね。
一方、ふと気になったのが一度も読まれていない記事があるのではないかということ。
調べてみたのですが、有り難いことにひとつもありませんでした。
改めて読者の皆様に感謝です。
それにしても半年経ってもう一度調べたらこの記事が一番、閲覧数が少なかったりするかも知れませんね。
まあ、それはそれで良し、です。

それでは、またいつか!

★本文内のリンクについて★
本ブログは、紹介したラジオドラマからスタートして、関連している作品、していない作品、原作などの様々な作品に興味を持っていただきたいと思い、本文の随所にリンクを設置しています。
特に外部リンクと明示してあるものと、アマゾンの画像以外は原則として本ブログ内へのリンクに限定しておりますので、安心してリンク先の記事をお楽しみください。
関連記事

□スポンサーリンク□

テーマ:Webサービス - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seisyunadvroad.blog.fc2.com/tb.php/129-fa447878
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad